それぞれのお家、進行中!

このお家は窓も付いて断熱材も入れ終えた状態です。大工さんの造作も中盤に差し掛かりました。これからどんどん様変わりしていきます。

上棟して1週間経ったお家です。外部の耐力面材が見えます。金物やスジカイを設置していきます。

基礎のコンクリートを打ち込んだお家です。基礎の時は思ったより小さく見えるものですね。上棟に向けて木材加工の準備をしています。


上棟おめでとうございます!!

雲一つない抜けるような青空の上棟日和でした。

大工さんたちの息の合った作業で順調に組みあがり無事上棟しました。おめでとうございます。

これからいよいよ大工造作が始まりどんどんカタチができていきます。またまたまた楽しみなお家が増えました(^^)

引き続き現場レポートしていきます!

 

地鎮祭でした(^^)

保免で地鎮祭を行いました。

S様おめでとうございます。

雲一つない秋晴れの天気でこの時期にしては暑いくらいでしたね。

どんなお家になるかはまだヒミツです。とても楽しみですね。また進みましたらご紹介したいと思います。

祝!上棟でした。

先日行われた上棟の様子です。

心配された天気も良く、順調に棟上げできました。抜群のロケーションでリビングの南に大開口のある心地よいお家になりそうです。S様おめでとうございます。また皆様お疲れさまでした。またまたまた楽しみな現場が増えました(^^)

基礎完成から土台敷きまで。

基礎完成から土台敷き、そして断熱材の様子です。

頑丈な基礎に土台や断熱材がきれいに納まっていきます。

見ていて気持ち良いです。

あとはテルテル坊主を作って上棟日待ちます(^^)

あったらいいものシリーズ。

ひさしぶりのあったらいいものシリーズ。

何回目かわからなくなってしまいましたが、今回は2案ご紹介。

①キッチン前のカウンターを可動式にしました。軽い食事やカフェタイムに大活躍です。使わなないときは折りたたんで邪魔になりません。

②大きな黒板。スチール製でマグネットとマーカーが使えるのでいろいろな使い方ができます。

このたび完成した「大きな黒板のあるビターな大人カッコ良い家」に採用しました。

「住宅作品」の方でもアップしていますので是非ご覧になってください。

築55年リフォーム。あと少しです。

大工さんの工事がそろそろ完了です。築55年だけあってかなり手こずりましたがなんとか納まりそうです。一般的に新築に比べるとリフォームと言えば簡易なイメージがありますが、それぞれの現場毎で事情が異なる上、剥がしてみないとわからない問題もあり、判断に迷うこともしばしば有り、新築工事より深い知識や経験が必要だと私は思います。

耐震補強や断熱工事など大事な下地作りが終わり、これから仕上げ工事が始まり目に見えて変わっていきますので楽しみです。

また完成しましたらレポートします。

晴れの日に。

先日、秋晴れに恵まれて地鎮祭を行いました。おめでとうございます。透き通るような青い空と清々しい空気のお天気で晴れやかな気持ちでスタートすることができました。またまた頑張ります!!(^^)

プチ完成内覧できます。

清水町で完成したお家のプチ内覧会を行います。

日時:10/13,10/14 10時から16時

ご覧になりたい方はメールかお電話でご予約ください。

時間帯によってはご案内無しでご来場者のみで内覧して頂くことがありますが了承ください。

また駐車スペースに限りがありますので事前にご連絡お願いします。

コンセプトは「ビターでインダストリアルな大人カッコ良い家」(仮)としました。お楽しみに(^^)

 

 

 

秋晴れの地鎮祭。

少し前になりますが、地鎮祭を行いました。透き通るような秋晴れの日で、スッキリと晴々とした気持ちになりました。

これから基礎工事始まります。丈夫でカッコ良くてオシャレなお家ができそうです。またまたまた完成楽しみな現場が増えました(^^)

なかま募集中です♪

只今、エムプラス建築工房では一緒に働いてくれる仲間を募集中です。現在、スタッフ4人で隠れた名店的な建築事務所を目指して日々楽しみながらがんばっています。

このホームページの「家づくりへの想い」や「作品例」などを見て一緒に働いてみたいなあと思ってくれる方、是非ご連絡ください。

【応募条件】

男女、年齢 不問

働き方、報酬等は要相談。正社員、日給、時間給、請負など

建築士の資格を持っている方、CADの使える方もありがたいのですが、夢や希望や野望を持っている方大歓迎です。

また個人の設計士や工務の方でプロジェクト毎の参加や意見交換などもできるギルドのような役割もつくれたら良いなと思っています。なかまになっていっしょにミッションクリアーしませんか?

まずは一度、事務所へ遊びに来て見てください。

お待ちしております。

良い汗かきました。

伸び放題だった雑草を無心に刈り取りました。広い敷地ですので奥の方は残ってしまいましたが手前の方はスッキリ。おかげで良い汗かいて頭も体もスッキリしました(^^♪

しかし雑草の成長力はすごいですね今度はもう少し伸びる前にしようと思いました。

明日は縄張りします。

ざっくり考えるのに最適です。

近々、着工予定のお家の模型です。図面だけでは分かりにくいボリューム感がわかりますのでイメージをより伝えやすくなります。また設計する側としても図面だけでは気づけなかったことなど色々な角度からざっくりと確認できますので、細かな所にとらわれず考えるのに最適です。よく言う「木を見て森を見ず」にならないようにですね。

またまた楽しみなお家が増えました!(^^)!

良い天気ですが・・・

台風近づいていますね。大したことなければよいのですが・・・今年は多い気がします。

建物の構造設計と言えば地震に対する備えがメインの様なイメージもありますが、風圧力に対しても検討されます。特に木造の場合、自重が軽いため地震力よりも風圧力によって求められる壁量が多かったりします。また風を受ける面積が大きいとより多くの耐力壁を配置する必要がありますので、同じ面積の建物でも形状によって必要な壁量が変わってきます。

さて清水町の現場も大詰めで内装工事が始まっています。

墨黒かべのヨコナラビDKの家となります。完成非常に楽しみです(^^)

風が心地よいです。

海風が心地よい現場へ行ってきました。目の前には砂浜が広がりプライベートビーチの様なロケーションです。窓際で波の音や海鳥の鳴き声を聞きながら読書でもしてのんびりしていたいですね(^^)日頃の忙しさを忘れてゆったりとした時間の流れるお家になりそうです。

築55年。リフォームです。

猛暑続きますがお変わりないでしょうか?私は少々バテ気味です(^^;

写真は先週から始まっている木造住宅の解体現場です。55年というと人間ではまだまだ健康体ですが、築55年の木造住宅というと一般的にかなりくたびれていて雨漏りや土台や柱の腐れなども多々みられますので大幅な補強修繕が必要になることが多いです。主要な柱や梁のは概ね良い状態でしたので、適切な補強を行えばまだまだいけるなという印象を持ちました。湿気や水分が抑えれれば木材は長く持つんだなということを改めて実感しました。新築とは違ってどのように再生されていくかまたレポートしていきたいと思います。

 

必殺?!仕事人。

チャラリーン♪♪♪あの曲が聞こえてきそうな現場の職人さんたちです。丁寧に的確に任務を遂行していく姿はカッコイイですね。それぞれ得意技?を持っていて個性豊かな職人さんたちが現場を盛り上げてくれます。

清水町の現場でした(^^)

ご来場ありがとうございました(^^)

先日、内覧会をさせて頂いたお家の写真です。

たくさんの方々のお褒めの言葉、貴重なご意見、感嘆の表情を頂きまして大変ん有意義な時間となりました。

ご協力頂いた家主様、またご予約頂いた方々に感謝申し上げます。

またホームページ上の施工例にもUPしますので、今回ご都合つかなかった方々も是非ご覧になってください。

内覧会のお知らせです。

素敵なお家ができました。

この機会にエムプラスの家づくりをどうぞご覧になってください。

予約制ですのでメールかお電話でご連絡お願いします。

mpluskenchikukobo@i.softbank.jp

089-961-1920

平松まで

祝!!!上棟。

清水町のI様邸。

無事上棟しました。

おめでとうございます。

雨の予報でしたがなんとか持ちこたえて暑すぎず良いお天気に恵まれました。私の雨男疑惑も完全に消えました!

またまた楽しみなお家になりそうです(^^)

上品なお顔です。

保免の現場です。

足場が外れてお目見えになりました。

上品な白を基調とした塗り壁の外観で、木製のルーバーや板張りとタイルがバランスよくアクセントとなった上品なファサードとなりました。

心の中で「いいですねー」と何回も言いながらいろんな角度から眺めてしまうのでした。

完成が楽しみです(^^)

左官さん、タイル屋さん、内装屋さん、板金屋さん、水道やさん、電気屋さん・・・

保免の現場です。

大工さんの造作がほぼ終わって、仕上げ工程の職人さんたちが次々と入ってきます。それぞれの職人さんたちが連携しながらプロの腕前を発揮してくれます。

軽く20を超える職種の方々が住宅建築には携わりますのでたくさんの職人さんたちの手で造られているともいえますね。

本当に毎度感謝です!!

もう少しで完成、がんばります。

基礎工事開始!

清水町で基礎工事開始しました。許可申請等で手間取りましたが、ようやく着工できました。予定通りにいかない事も多々ありますが、前向きにがんばっていきたいと思います(^o^)/

 

 

造作工事。終盤に差し掛かりました。

こちら保免の新築現場です。

スチールの階段もかかり、大工さんも終盤に差し掛かりました。

下の写真は外壁の外張り断熱材を取り付けています。天気も良く暖かくなってきましたので外の工事もはかどりますね。

またこの後、造り付けの家具を作っていきますので大工さんの腕の見せ所です。とても楽しみです(^o^)/

住継ぐ家 築50年 完成しました。

築50年の平屋のお家のリノベーション完成しました。おめでとうございます!

柱や欄間や建具など昔の面影を残しつつ、耐震補強や断熱補強を行い間取りや設備はこれからの暮らしに合うように更新しました。玄関から廊下にかけて入ると、一軒宿の旅館に来たような雰囲気でとても落ち着いた癒される空間となりました。無垢床の経年変化もこれから楽しみですね。

 

ワークスペースハウス完成!

ご夫婦の想いが詰まったワークスペースハウス(仮称です(^^;)が完成しました。おめでとうございます!

シンプルな間取りに好みの素材や色を散りばめた楽しくお仕事できそうな空間となりました。

たくさん悩んで勉強させて頂いたお家でもありますので感慨深いものがあります。

 

 

もう3月も後半・・・

3月は去ると言いますが本当に早いですね。年度末は職人さんも繁忙期で何かと慌ただしいです。

また卒業や人事異動シーズンでもありますので新しい出会いや別れなどあり希望や不安の入り混じり不安定な気持ちにもなりやすいのですが、シンプルに一期一会の精神を大切にしようと思う今日この頃です。

写真は現在進行中でどの現場も完成が非常に楽しみです。

こけグリーン。

知り合いの設計士さんのお手伝いで面河へ行ってきました。良いお天気で暑いくらいの陽気でした(;^_^A

ふと足元を見ると緑のじゅうたんが、隠れこけファンとしては思わず写真を撮ってしまいました。あゆ?のつりぼりやなんともシュールなゴーカート場などあり、ふと日常の忙しさを忘れることができました。

あっでも仕事はしっかりとしていますのでご心配なく~

平屋の終の住み家 完成しました。

終の住み家完成おめでとうございます。

明るくゆったりとしたリビングを中心にした間取りとなっていてどこにいても気持ちよいお家だなと思います。

建て替え前の家にあった思い出の品である欄間や火鉢も思っていた以上に馴染んで納まりました。

この家で末永く心地良い穏やかな時間を過ごされることをお祈り申し上げます。

大工さん奮闘中!

窓が付きまして目鼻が付いてきたというところでしょうか?光の差し込み方なども分かってきてどんどん変化していく現場でとても楽しみな現場です。

現在、屋根工事と断熱工事が進んでいます。

兄弟大工さんの息の合った仕事ぶりも心地よいですね。

住継ぐ家 3回目

庭から見える田園風景と石鎚山が気持ち良い現在リフォーム中の住継ぐ家です。

築40年以上ともなると外壁や基礎などがかなりくたびれてきます。今回のリフォームでも基礎や外壁の補修を行っております。地味な所ですが大切な所でもあります。

また断熱材も入っていない場合が多いのでリフォーム工事のついでに可能な限り充填していくようにしています。

これから仕上げ工事も進んでいきますのでビフォーアフターが楽しみです。

 

地震対策。

先日台湾で大きな地震がありましたね。ビルが傾いている映像がかなり衝撃的でした。

先日上棟したお家には地震対策で摩擦ゲンシンパッキンを採用しました。地震の揺れを基礎から土台に伝わるときに摩擦により減震するものです。ダンパー方式などの地震エネルギーを吸収するというものではなく、地震エネルギーが土台や柱に伝わりにくくするという考え方で、原理としてはシンプルですが住宅の大地震対策としては理にかなっているなと思います(詳しく知りたい人はメーカーのHP見てみてください)熊本地震ではこの工法の家の家具は倒れなかったというデータもあるそうです。

祝!上棟。

上棟吉日。

無事上棟できました。N様おめでとうございます。

朝は曇っていて小雨もあったのですが、少しづつ晴れ間も見え、気温も寒すぎず良い天気で大工さんも順調に組み上げて頂きました。

これからどんどん様変わりしていきます。ほとんどの人が一生に一度のことなので迷ったり時には不安になったりするかとは思いますが、ぜひ家づくりを楽しんでほしいと思いました。全力でサポートしていきたいと思います!

 

 

平屋の終の棲家 もうすぐ完成。

内部のしっくい塗りも完了してもうすぐ完成です。

しっくいと無垢材の平屋のお家です。無垢材の経年変化やしっくいの質感がしっとり心地よいシンプルな間取りの終の住み家です。

内覧ご希望の方いらっしゃればご一報頂ければご案内いたします。画像では伝わらない空気感を感じてもらえればと思います。

どうぞよいお年をお迎えください。

早いものであっという間に年末になりましたね。みなさまはどのような一年だったでしょうか?

今年もたくさんの方々にお世話になり大変感謝お礼申し上げます。来年も初心と向上心を忘れずに、みなさまからたくさんの笑顔を頂けれるよう誠心誠意努力していきたいと思います。

来年も引き続きご愛顧頂きますようよろしくお願いいたします。

どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

住継ぐ2回目

築50年のリフォーム工事始まりました。

まずは解体工事からです。

浴室廻りの土台は腐朽していて差し替えします。

水廻りは木材が腐りやすくシロアリも発生しやすいので要注意です。

木造軸組み工法ですので比較的2×4工法や軽量鉄骨の家よりも間仕切り変更などリフォームがしやすいという利点もあります。

まずは耐震補強工事を進めていきます。

祝!上棟。

W様、おめでとうございます。

無事、棟上げと屋根仕舞いまでできました。きっちりと手際よく組み上げて頂いた大工さんチームにも感謝です。

またまた楽しみな現場が増えました!(^^)!

 

地鎮祭でした。

先日地鎮祭を行って頂きました。

ここ数日さらに冷え込んできましたが、当日は意外と暖かくお天気も良く幸先の良いお日柄でした。

お祈りをして頂き清々しい気持ちと身の引き締まる気持ちとなりました。

完成が非常に楽しみです(^o^)/

平屋の終の住み家 進行中。

大工さんと電気屋さんが奮闘中です。

このお家の中心あるリビングは、化粧梁が美しく見える吹抜け勾配天井で、広々、明るく風通しの良い心地よい空間になる予定です。

内部の充填断熱工事が終わり、二重の断熱の外側である外張り断熱をこれから施工していく予定です。合計130㎜の断熱材が心地よい空間の一助になってくれます。

風邪などひかれませんよう。。。

先日、地鎮祭を行い着工した現場の様子です。W様おめでとうございます。

ご夫婦のそれぞれのお仕事のスペースをしっかりと確保したお家です。

これから楽しみですね(^^)/

自分はというとここ最近の気温の変化で風邪をひき虚弱体質ぶりをはっきしています。みなさまにご迷惑をお掛けしています。早く治してシャキッとしたいと思います。

それではみなさまもお風邪などひかれませんように。。。

祝!上棟。

無事上棟しました。おめでとうございます。今日は気持ち良い青空で上棟日和でした。コンセプトは「平屋の終の住み家」。コンパクトでシンプルにまとまったプランになっております。住み心地の良いお家になりそうですね。完成が非常に楽しみです(^^)/

スタディ模型。

設計段階で立体的なボリュームなどを確認するために簡易な模型を作ります。いろいろな角度から見ることで外観デザインはもちろんなのですが屋根の雨仕舞いや光の入り方などもイメージできます。

今は主にスチレンボードで作っていますが段ボールや粘土で作ったりもします。工作好きの方は一度お試しで作ってみてください意外と楽しいですよ。

基礎工事中。

久しぶりの台風らしい風の台風がきて心配でしたが特に被害もなく基礎工事順調に進んでいます。一言で基礎工事といってもやり方→掘方→地業→防湿シート→外枠組立→鉄筋組立→検査→コンクリート打ち→型枠組立→コンクリート打ち→天端ならし→型枠外し→埋戻し といった具合で多数の工程を経て完成します。何もないところに正確に造るための測量技術も必要になってきます。またコンクリートや鉄筋の品質管理も行います。ざっと思いつくだけでもこのくらいありますが他にもたくさんチェックヶ所があります。

基礎は建物が完成してしまうとあまり目立ちませんが職人さんの技術のおかげで頑丈で安心な基礎ができあがります。まさに縁の下の力持ちです。職人さんありがとうございます。

賃貸住宅の設計もしています。

戸建て賃貸住宅2棟と集合住宅の現場の様子です。一戸建ての住宅の設計とも共通する点も多いのですが賃貸住宅では音やプライバシーが問題になりやすく設計上より配慮が必要になります。木造の場合はコンクリート造にくらべると音が伝わりやすいというデメリットもあります。また大屋さん視点から言うと不動産投資でもありますのでコスト面でも制約があります(もちろん注文住宅でもありますが・・・)ですのでプランやデザインが一般向けでローコストへ向かいがちです。そこに設計・デザインの力で少しでも個性を現しつつ末永く快適に暮らせる住まいができていければと思います。また現場レポートしていきます(^^)/

住継ぐ

築50年になる平屋のお家の改修計画です。

なるべくあるものを活かして昔の雰囲気も残して住継ぐということを念頭に、便利さや使い勝手の良さを付加していければと思います。

もちろん耐震補強工事も行います。

ご来場ありがとうございました。

内覧会を行いました。

たくさんの人に見て頂き、またお褒めの言葉やご質問もたくさん頂きまして大変有意義な土日となりました。

ご来場くださった方々、またご協力頂きましたお施主様に感謝申し上げます。

内覧会のお知らせです。

一人でニンマリ。。

一般的なアルミサッシの掃き出し窓ですが、庭の黒竹とお隣の瓦屋根がフスマ絵のように見えて良い感じです。以前設計した住宅がお引渡しになるということでしたので片付けに行った時の一枚です。そういえば松山城の石垣の見えるカフェがTVに出ていたのですが良いアイデアだなと思ったのを思い出しました。

窓からの何がどの様に見えるか考えるのも設計するときの楽しみの一つです。

しっくい塗り工事

内部のしっくいを仕上げています。

タイミングよく左官さんからも声をかけてもらえたので記念にペタっとして頂きました。良い思い出になってもらえれば嬉しいです。

梅雨明けしましたね。

蒸し暑い日が続いていますが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

さて新築現場も終盤に差し掛かり大工さんがラストスパートに入っています。

これから仕上げ工事が始まりどんどん様変わりしていきます。大変楽しみですね!(^^)!

あったらいいものシリーズ№7

先日完成したコの字型の家です。

ご厚意により内覧会をさせて頂きましたお施主様に厚くお礼申し上げます。またご来場して頂いた方々には少しでも心地良さが伝わっていればいいなと思います。

その時、特にご好評だったのがキッチン前の造作カウンターです。キッチン前のカウンターを延長してダイニングテーブルまで造作したものです。ダイニングテーブルとしてはもちろん、お昼のティータイムやお子さんの勉強スペースとしても使うことができます。

家族の「おかえり」や「いってきます」、「ようこそ」などいろいろなシーンの中心になってくれる心地よい空間になってくれると思います。

大切にしたいもの。

塗り壁や無垢板をよく使います。

写真では分かりにくいですが、近くで見たり触ったりすると塗り壁のコテあとや板のラフな肌触りなどが感じ取れます。工業製品にはない独特の風合いがあり、豊かな表情を見せてくれます。

たくさん採れました。。。

さくらんぼがたくさんできました。小さな苗木だったのですが予想以上に育ってくれて毎年この時期は楽しましてくれます。昨年はモズ(多分)につつかれてダメになってしまったのですが、今年は鳥よけネットを張って防御しましたのでたくさん採れました。甘酸っぱくて美味しいです。

0 コメント

祝!!!上棟。

棟梁の晴れ男パワーでお天気も良く上棟日よりとなりました。

お施主様にもご協力頂きまして順調な棟上げとなりました。m+のこだわりでもある毎日着ていたい普段着の様な心地よいシンプルでちょうど良い感じに仕上がっていくと思います。私自身も非常に楽しみです。

これからもよろしくお願いします。

0 コメント

10年目の庭

新緑の季節になりました。

この時期の庭は木々や草や花や小さな虫が賑やかになってきて庭に出るのが楽しくなってきます。

 

庭木やウッドデッキの手入れなどやりたいことはたくさんあるのですが後回しになってしまうのが例年です。

 

あずきにも何か手伝ってほしいと思うのは無理なお願いでしょうか・・・(^-^;

 

 

0 コメント

晴れ間の内に。

やっと晴れ間がのぞくようになりました。中断していた外部の塗り壁工事も再開されまして一安心です。

棟梁の力作の階段もかかりまして技を見せて頂きました。

エムプラスの現場では大工さんや左官さんなど職人さんによる手仕事が多いので熟練の技を見ることができます。細部には職人さんの「てごころ」が宿っていてどことなく温かみのある風合いに仕上がります。

0 コメント

完成しました(^^)

おめでとうございます!どこにもない自分流の素敵なお家ができましたね。のびのびと走り回るお子さんたちやご家族の団らんの様子が目に浮かびます。これからも笑顔あふれる幸せなくらしになりますようにお祈りいたします。

また工夫や見どころがたくさんありますので施工例にUPしていきます。お住まいを考え中の方はぜひ見てみてください(^o^)/お問い合わせも大歓迎です。

0 コメント

地鎮祭でした(^^)

素晴らしい天気にも恵まれた地鎮祭でした。

清々しい気持ちと共に身の引き締まる思いです。

 

住宅街に立つお家ですので光の入り方の工夫や玄関廻りのアプローチの仕方など快適さと機能を両立させつつ家主さまの好みのテイストに近づけていければ良いなと思います。

 

 

0 コメント

Less is More

もう少しで完成です。

できるだけ全体はシンプルに飾り過ぎずないデザインを心がけていますので、要所では好きな素材や色が引き立ち魅力的な空間となっています。

ここで好きな言葉を一つ「Less is More」

不要なものを引いていくと、より良いものや大切なものが見えやすくなります。

豊かな空間を実現する助けになってくれる言葉です。

 

0 コメント

仕上工事に入りました。

こちらの現場も完成に向けてラストスパートです。

左官さん、タイル職人さんが仕上げ中です。

コテもたくさんありまして場所によって使い分けます。

自分でもできそうなくらい簡単に塗っていますが、やってみるとまったくダメで一日で体中痛くなります。

改めて職人さんの熟練された技に感嘆の思いです。一体どれくらいの修行を積めばと・・・技と精神を極めていく若い職人さんは今の時代には稀有な存在となりつつありますが、何とか受け継いでいって欲しいです。

工業製品には無い温もりや風合いがとても落ち着きますのでぜひたくさんの人に知ってほしいです。

 

0 コメント

祝!上棟しました。

お天気にも恵まれて順調に組みあがりました。

いつもですが、大工さんたちの息の合った技に感心します。

中には先日の愛媛マラソンを完走し大工さんもいまして普通にてきぱきと動いてました。すごい!!!

おかげさまで無事上棟完了。どっしりとした丈夫な骨組みができました。

これからも完成に向けてがんばります。

 

 

0 コメント

次回作も楽しみです。。。

コの字型に配置されたプランで、やわらかい光がテラスから差し込む気持ち良いお住まいになりそうです。

センターキッチンを回遊できる動線となっていて使い勝手も良さそうです。

楽しみですね(*^^*)

 

0 コメント

大工さんと打合せ。

日々現場では、「こうした方が良いのでは?」という打合せが頻繫に行われます。設計士と大工さんの意見が違うこともありますが、いっしょに悩んで施主様にとって最適な解を導き出していきます。答えがなかなか見つからないときもありますが、このような積み重ねがより良い住まいをつくることには大切だと思います。

 

0 コメント

地鎮祭でした(^^)

早朝は雪が散らついていましたが、祭事の時には風も無く滞りなく終えました。

ご近所様へもご挨拶を済ませていよいよ着工です。

センターキッチンリビングがテラスを囲んだお家になります。いろいろな工夫も詰め込んで非常に楽しみなお家です。

0 コメント

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします(^^)

新しい年になりました。たくさんの感動と笑顔に出会えるように(^o^)/

車の数が足らなくなるくらいがんばります。。。。。

0 コメント

素材そのもので仕上げる。

築10年ほどのお家のリフォームでした。

1つの部屋を2つに仕切るという単純なものでしたが、ご家族の成長に伴っての工事でしたので嬉しくもあり、10年という時間に感慨深いものがありました。

今回使った仕上げはシナベニヤという比較的安価な素材ではありますが、あたたかみのある生成り的な感じが好きです(大工さんには手間がかかるのでちょっと敬遠されがちですが...(^-^;)

照明の当たった感じもいいんですよね~。またどこかで採用したい仕上げです。

 

 

0 コメント

祝!上棟。。。

お天気にも恵まれまして無事上棟しました。

杉やひのきは愛媛県産材をたくさん使用しています。無垢材はよく見ると一本一本の木目や節目、色合いがそれぞれ違っていて個性があり温かみがあります。ほのかに香る木材のにおいも無垢材っていいなあと思います。

0 コメント

塗り壁仕上げに変身!

サイディングに吹き付け塗装の外壁とガルバの屋根の塗替えでした。

目地処理をして目地のない塗り壁左官仕上げの外壁に変身!

0 コメント

基礎工事中です。。。

基礎の下地の工事中です。防湿シートとコンクリートが敷かれています。このコンクリートの上に墨(印)を打って型枠を立てていきます。地味な部分ですがとても大切な工程です。

今回は変形敷地の上、斜めの部分もあり難易度高いですが慎重に丁寧に進めていきます。

表情豊かな変化に富んだ空間の楽しいお家ができそうで非常に楽しみです。

0 コメント

秋の夜長に・・・

すっかり秋っぽくなってきましたが、みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

私はつい最近、なんとかのプレミアム会員になっていることが発覚しましてその中に映画を見れる項目?がありましてそれをBGM変わりと言っては何ですがついつい見てしまっています。

そこでは選んだ映画の傾向からあなたへのおススメをしてくれまして、まんまとはまってしまっています。

バックトゥザフューチャー、ターミネーターからはじまって12モンキーズ、スタンドバイミー、ショーシャンク、ルーパー、桐島部活やめるってよ・・・などなどなんとなくですが自分の見たいもの傾向としては、SFものでタイムスリップものか、子供時代とか友達を思い出すようなものが好きなようです。今度はバタフライエフェクトをもう一度見たいなと思っているところです。

一度見たことのある映画ばかりですが、もう一度みると昔の自分の感じ方と今の感じ方では違ったりして新たな発見もできて面白いですよ。タイムスリップものでおススメありましたら是非教えてください。

次回はちゃんと現場日記書きます。

 

 

0 コメント

オリジナルタイルカウンター造っています。。。

古くなったキッチンをリフォームしています。

スケッチからイメージしつつ、実際の施工例なども参考にしながら、自分だけのオリジナルタイルカウンターを造っています。こんなカウンターでしたら使うのも楽しそうですね。

完成楽しみです。。。

 

0 コメント

完成お引渡ししました(^^)

たくさん打合せを重ねてご希望やイメージをお聞かせ頂いてつくりあげたお家です。

ひろびろゆったりリビングやリゾートホテルのような寝室、自分だけのオリジナルシアタールームなどたくさんの工夫や希望がつまっています。自分でも住みたいなと思うような気持になります(*^^*)

ここで末永く幸せに暮らされることをお祈りすると共に、お家も長く愛着を持って住んでもらえればと思います。

0 コメント

草引き日よりでした。

 

やっと日差しが和らいだのでチャンスと思い草引きしてきました。

無心で草引きをして気持ちもスッキリしました。

日々あれこれとややこしいことを考えて悩んでいる人にもおススメです。

あっでもまだまだ暑いので熱中症には十分注意してください。

2 コメント

地中海風オレンジに塗替え中。

塗替え前はグリーンだったのですが、今回はオレンジ色で塗替え中です。

屋根と合わせて壁も塗替え予定ですので、ガラッと変わって明るい印象になります。

またビフォーアフターレポートしますのでお楽しみに。。。

0 コメント

まだまだ暑いですね~

今日も暑かったですね。

現場では足場が外れて外観が分かるようになりました。

モダンでスッキリとした顔立ちです。

最後の仕上げに入っていますのでより慎重に仕上げていきたいと思います。

 

土地購入の際に盲点になりがちですが、電柱の位置もチェックしておいたほうが良いですね。

敷地内に有る場合や道路にあってもちょうど駐車計画のじゃまになったり、または電柱だけでなく支線が張られたりする場合もあるので事前によく確認しましょう。

0 コメント

水平・垂直

造作工事には欠かせないレーザー墨出しです。

一昔前は水盛りといって透明なホースに水を入れてその両端の高さを印して水平を出したり、下げ振りを使ったりしていまして水平垂直を出すにも一手間かかっていました。

確認が容易にできるのでより精度の高い造作ができますね。

 

まだまだ他にも賢く便利なものがありますので紹介していければと思います。。。

 

0 コメント

梅雨明けしましたね。

梅雨も明けまして、外壁の左官工事も順調に進んでいます。

 

空にはすじ雲、壁は水玉なんとなく楽しくなりますね。

ちなみにすじ雲は比較的高いところ(5~13km)にある雲で氷の粒だそうです。

 

ここ数日はスマホ見ながら歩いている人を見るとポケモンをしている人に見えて仕方ないのですが、自分はただでさえ注意散漫なので、ながらスマホは無理だなと思っているところです。あっでもゲーム自体は好きなので安全な場所で是非ダウンロードしてみようと思っています。

 

ちょっと話がずれますが、人工知能が発達して将来的には人の仕事をほとんどコンピュータがこなせるようになるらしいです。今でも人工知能が軍事利用されたり、囲碁や将棋で勝ったり、またデザインや芸術の面でさえも膨大なデータをもとに人間と同じように造れてしまうようです。

 いずれ建築の世界もあらゆるデータが蓄積されて、希望のデザインや間取り・予算を入力すると簡単に理想のプランや図面ができてしまう時代が来るのでしょうね。便利になるのは楽しみですが少し不安になったりもします。まあこの手の話は考えだすとキリがないのでまた今度にします。

明日もがんばります!!!

2 コメント

ホームページリニューアルさせられました・・・

 予期せぬトラブルでホームページをリニューアルせざるをえない状態になってしまいました。

 

 以前からその気はあったのですが、まあ前向きにとらえて何とかカタチは整えた状態です。

 せっかく見にきてくれた方のためにも、もっと内容を充実させていきたいなと思いますので、あたたかく見守っていただければと思います。

 

 今回はロゴを考えてみました。イメージカラーは昔から好きな色にしてみました。まあ思い付きで作ったのでもっといいのが浮かべば進化させていこうと思っています。

0 コメント

あったらいいものシリーズ№6

ひさしぶりのあったらいいものシリーズです。

 

今回はモノではないのですが、プラン上あったらいいなと思う動線です。

 

2階のバルコニーへの動線をホールなどの共用部分から確保できると個室を経由せずにバルコニーに出入りができて、廊下や階段の採光や通風がより多くとれるようになります。

 

またこの動線を無理に確保しようとすると各部屋の大きさが犠牲になる場合もあるので、優先順位を決めてプランする必要がありますね。

 

 

0 コメント

暑いですね~

天気は良くていいのですが、こう暑いと大工さんも作業に集中する余り軽い熱中症になったりし易くなるので注意しないといけません。

 

写真は現在造作中の現場です。

プロジェクターやAV機器用の配線がスッキリするように専用配管をたくさん仕込んでいます。

 

断熱性能は等級4をクリアした仕様となっていますのでこのような暑い日にもエアコンなどの省エネにも効果があります。

 

現場のみなさん適度に水分や休憩をはさんで体調には気をつけてよろしくお願いします。

 

0 コメント

よく降りますね。。。

個人的には雨の音はきらいじゃないです。

子供のころからなんとなく雨の音を聞くと落ち着く感じがして、しんどい部活も休みだったりして....

でも現場にとっては予定が立ちにくいので厄介ですね。

 

左の絵は現在プラン中で、間取りも空間的にも工夫いっぱいで大変楽しみなお家です。

 

 

 

0 コメント

一坪菜園でとれました。

建物と建物のすき間に作った一坪菜園で今年はジャガイモがとれました。

小ぶりながらちゃんとジャガイモになっています。

シンプルにバターを付けて食べるのが子供たちにも大人気です!

あずきにもあとであげますよ~(^^)ニコ

 

 

1 コメント

30年以内。90%。

先日、耐震改修工事の講習会に出席したときの資料の一部です。

地震予知は不可能と言われてもいますが、南海地震は30年以内に90%と言われますとほぼ確実に起こりそうですね。ただ時間や大きさの正確な予知はできないそうですので、できることを備えるしかなさそうです。

 

耐震リフォームというと工事期間中は音や振動や職人さんたちの出入りなどストレスが多そうで二の足を踏んでいる方もいらっしゃるかと思います。また家の下敷きになる前に逃げ出せるとか家が倒壊しても死なないと考えるかたも多いそうです。

 

私たちも工期短縮や音や振動の軽減など少しでもストレスが軽減される工夫をしなが工事に取り組んでいかなければと思いました。

 

今まで耐震リフォームしてきて疑問に思ったことや判断に迷ったことがたくさんあったのですが、この講習会では臨機応変に対応できる施工方法やデータをたくさん教えて頂けましたので大変有意義な講習会となりました。

 

また昭和56年以前に建てたお家にお住まいの方は是非、耐震診断をお勧めします(耐震診断は半日調査で2~3日後には診断結果でますよ)

 

エムプラス建築工房でも耐震診断行っていますので気になる方はお気軽にご連絡お願いします。

0 コメント

祝!上棟。

m様、おめでとうございます。

 

お天気もなんとかもちこたえてくれて無事上棟しました。

お施主様のご希望や夢をじっくりとお聞きして話合いをしながら考えた図面がカタチを表す日でもあり感慨深いものがあり同時に身の引き締まる思いでもあります。

大工さんの息のあった仕事とお施主様のサポートを頂いたおかげで屋根仕舞いまでできました。

今後もお施主様のたくさんの笑顔が見れますように全力で頑張っていきたいと思います。

 

最近、個人的に沈んでいた時期もありブログができていませんでしたがまたこちらも頑張っていこうエネルギーを頂いた一日でした。ヨロシク(^○^)/

 

 

 

 

0 コメント

あったらいいものシリーズ№5

ひさしぶりのあったらいいもの。

折りたたみ式キッチンカウンターです。

ちょっとした作業台や軽食カウンターとしても使えます。

また上下2段に重ねたカウンターもちょっとしたものを置くとき便利です。

0 コメント

住み継ぐ家 合板打放し編 2

もうすぐ完成です。

築40年の中古住宅から始まったリフォーム工事もほぼ完成に近づいてきました。

耐震補強からシロアリ対策、断熱補強など基本性能を上げながら既存を活かしつつの工事、また仕上げ面ではベニヤ板や合板をそのまま見せるなど個性的な仕上りとなりました。

ナラの床とベニヤの木目や色合いが、温かみがあり少しノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれる住まいとなっています。

またこれからの経年変化による色ツヤの変化も楽しみの一つではないでしょうか?

 

0 コメント

自然塗料の塗り見本つくりました。

いつも使っている自然塗料の塗り見本をつくりました。

浸透系の塗料で木目を活かした仕上がりになります。

素材によって同じ色でも木目や吸い込み方の違いで色の濃淡が出ます。

素材自体の自然な色をいかしたクリアー仕上げも良いですし、着色仕上げもいいです。迷いますね。。。(。◠‿◠。)

 

0 コメント

ありがとうございました。内覧会でした。

ご協力くださった家主様、スタッフのみなさま、内覧に来ていただいた方々ありがとうございました。

 

それぞれ特徴のある住み心地の良い空間ができたと思います。末永く愛着を持って住んでいただけると思います。

 

 

0 コメント

黒い壁の家、案内中。。。

黒いソリッドデザイン。

間取りや窓の取り方、仕上げの材質・色など是非体感してください。


1 コメント

なまこ壁

蔵の修繕中です。

なまこ壁のしっくいを仕上げていきます。

左官屋さんによると丸形のこてで仕上げるのですが、こては特注だそうです。しっくいの丸みの付け方一つ取ってもこだわりがあるようで、まさに匠ですね。

土壁は寝かせて発酵させて使うので、現場には独特のにおいが漂っています。

これから真っ白いしっくいに仕上がっていくのですが、この土壁の色もなんとも落ち着いた風合いでいいですね。

いい天気が続きますように。。。

0 コメント

内覧会でした。

白い壁と黒い壁の家の内覧会でした。

お天気にも恵まれてお披露目ができて嬉しく思います。2棟共シンプルでスッキリとスタンダードなデザインとなっております。

内部の間取りやデザインも是非見ていただきたいと思います。

またお求めやすい価格になっていますので、お住まいを探している方もこれからの方も参考にどうぞご覧になってください。

ご案内は平日でも土日でも受け付けていますのでよろしくお願いします。

0 コメント

黒い壁の家できました。

こちらは大人な雰囲気でちょっと格好良い仕上がりとなっています。

ミッドセンチュリー系かモダン系の家具や照明器具が似合いそうです。

 

 2棟共、S(スッキリ・シンプル・スタンダード)をコンセプトに設計しました。

 

 

たくさんの人に見て頂いて、大切に住んでくださる方にもらわれるといいなと思います。

 

0 コメント

白い壁の家できました。

青い空に映えます。

インテリアもあまり主張のしないナチュラルな感じでまとめましたので

好みの家具や照明で自分色にコーディネートしてほしいと思います。

 

 

0 コメント

住み継ぐ家 合板打ちっ放し編

大工工事も本格的に進みだした全面リノベーションのお家です。

合板やベニヤ板をそのまま打ちっ放して仕上げるという試みで、素朴だけど力強くもあり温かみのある空間を目指しています。

張った板がそのまま仕上がりというのは簡単そうですが、非常に繊細な作業と手間を必要とします。

自分は言うだけしかできないので、板を一枚一枚選びながら慎重に納めていく大工さんには頭が下がります。

でも苦労した分、仕上がりも非常に楽しみです。

もちろん断熱や耐震も考えられています。

また現場レポートします。

0 コメント

黒い壁と白い壁

もうすぐ完成予定です。

白と黒のモノリスを想像しています。

 

ご興味のある方はどうぞご連絡ください。

 

2/20以降は見学可能です。

0 コメント

耐震補強リフォーム中です。

金物補強と面材補強をするために既存の壁を取り壊した状態です。

耐震リフォームには補強のために道連れになってしまうヶ所が多く出てしまいます。

また事前調査では分からない所なども出てきますので、なかなか大変です。。。汗

経験豊かな大工さんのおかげで変更や予定外の事にも臨機応変に対応していただき大変感謝です。

新築工事も華やかですが、やはりこのようなリフォーム工事をきちんと収めてくれる大工さんが地力のある大工さんだと感じます。

家主様には予定がずれ込んでしまって大変ご迷惑おかけしていますが、迅速に丁寧に納めていきたいと思います。

0 コメント

蔵修繕中。

屋根と軒廻りが仕上がってきました。壁はまだ下塗状態ですが屋根廻りがきれいになっただけでもズイブン印象が違います。

のこりの白壁となまこ壁も完成が待ち遠しいです。

また現場報告します。。。

1 コメント

本年も大変お世話になりました。よいお年を。

早いもので年末のご挨拶をさせて頂く時期になりました。

みなさまには格別のご愛顧を頂き厚くお礼申し上げます。

おかげさまで平成27年11月11日をもって「株式会社エムプラス建築工房」一級建築士事務所を設立する運びとなりました。

来年も少しでもサービスの向上を図るよう、誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

〔年末年始休業期間〕 12月30日(水)~1月3日(日)

新年は1月4日(月)9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

1 コメント

明日もいい天気でお願いします。

今日は久しぶりに良い天気でしたね。

明日上棟の現場です。

今日のような天気が続いてくれればと思います。

 

0 コメント

快晴のもと上棟しました。

動いていると暑いくらいの陽気で無事上棟しました。

小屋裏スペースやロフトなど空間を有効利用したお家になります。

片流れの屋根で片方は3階建てなみの高さがあります。


0 コメント